ウイング専科コース

写真のサッカー選手をご存知ですか?

ウイングとは?

サッカーのポジションで「ウイング」とは、どのポジションを言うのでしょう?
一般的にサッカーのポジションは、横割りで分類されていて、一番前線が「フォワード」
二列目が「ミッドフィールダー」三列目が「ディフェンダー」という三分割はよくご存じかと思います。
4-4-2とか4-3-3、3-5-2というシステムは、三列目のディフェンダーから人数を揃えた数字です。
中央では「トップ下」とか「ボランチ」というポジション名も知れ渡って、個別のポジションもそこそこ誰もが知ることとなりました。最近では「シャドウ」などの専門的なポジション名も知れ渡っています。
縦の中央のポジションは、もう皆さんご存知のとおり、「センターフォワード」「トップ下」「ボランチ」「センターバック」と前線から並べるとこのようになります。
そんな縦割りにした場合のサイドの前線にあるポジションを「ウイング」と言います。羽のように広げたサイドから攻撃するスタイルを担うのがウイングです。
基本は4-3-3のフォワードの両サイドがウィングと呼ばれ、世界的に有名なのは、クリスティアーノ・ロナウドやネイマールではないでしょうか。メッシもここに入るかもしれません。
それに加えてウイングには「ウイングバック」というポジションも存在します。
ウイングバックは、3-5-2システムのミッドフィールダーのサイドポジションの事で、サイド攻撃にも参加するが、サイドのディフェンスを担うことも役割です。日本代表では、原口元気選手や乾貴士選手などが近年活躍しています。
更に4-4-2システムでの「サイドバック」が攻撃に駆け上がることもありますので、このサイドバックをウイングバックと言うこともあります。こちらの日本代表では断然長友佑都選手が有名ですね。世界的には元ブラジル代表のロベルト・カルロスが秀逸です。
ウイングというポジションがご理解いただけたら次へ進みましょう。

赤沢一矢が「ウイング専門」について呟く。

スポーツイノベーターの「赤沢一矢」が監修して生まれた
CTTサッカースクールの【ウイング専門コース】です。


>子供の頃から身長が低かった。
>何のスポーツを行うにも不利だった。
>でもサッカーだけはそうではない。と、思っていたが、
>サッカーにもやはり身長が関係するポジションが少なからずあったのだ。
>小さい身体を克服するには、やはり「スピード」しかないのだ。

ウイングに求められる能力

① スピード
  快足と縦へ突破するドリブルの速さ

② ドリブルの技術
  ボールキープ力

③ 正確なキック
  ピンポイントのクロスを入れる技術

強いメンタル
  1対1の勝負を仕掛ける勇気と自信

こう並べますと、フィールドプレーヤーであれば、どのポジションにも必要な能力に思えます。正にそのとおりなのですが、やはり一番必要なのはスピード。中央のプレーヤーは素早いパス回しで相手をかわすのが主体ですが、サイドのプレーは一人で長い距離を走り回ることが求められます。

さらに「ウイングバック」には下記も加えて必要です。

① 状況に応じたプレーをする判断力
② 持久力
③ 瞬発力
④ 1対1の守備力

ウイング専門の練習方法

ウイングのポジションでプレーする場合のシチュエーションに特化した練習法

事例紹介

(例)トレーニング1

遊びを取り入れたウォーミングアップ

(例)トレーニング7

競争してルーズボールへ追いつく

(例)トレーニング8

ロングボールに追いついてクロスを上げる

何故?ウイング専門?

何故かと問われますと答えに窮します。
正直に答えますと「ウイングというポジションが好き」だからです。
特に「ウイングバック」が活躍するプレースタイルが好きなのです。
サイドバックがオーバーラップして駆け上がるスピードのある攻撃スタイル。
それを理想としています。

近年、スペインなどでは、ポゼッションサッカーが理想とされ、素早いパス回しで相手を崩してシュートに持ち込むスタイルです。
スペインサッカー協会の「モニトール」(ジュニア指導員)という資格を取得しましたが、「ロンド」というパス回しの練習が最重点課題でした。

サイドを崩して攻撃するパターンは、どちらかというとカウンター攻撃に多く、イタリアが伝統的に行ってきた「カテナチオ」という堅守の戦術に通じます。(厳密にはカテナチオはリベロ((スイーパーともいいセンターバックの後のポジション))等を用いたスタイル)1対0で勝つという独自の美学があります。

戦術はいずれにせよ、縦に切れ込んでクロスを上げるか、又はカットインしてミドルシュートに持ち込むか。スピードがあれば、このシンプルな二つの選択肢がゴールに結びつく確率が高い。それが最大の魅力です。


ウイング専門コース 指導料金

個別指導

レッスン時間 1回60分 
5500円(税込み)

チケット4回分 22000円

保護者参加 無料

基本的には週1回
[曜日・時間は事前にお打合せ]
変更は随時ご相談に応じます。

2~4名(グループ指導)

レッスン時間 1回 60分
3850円(税込み)
チケット4回分 15400円

基本的には週1回
[曜日・時間は事前にお打合せ]
変更は随時ご相談に応じます。

5名以上

レッスン時間 1回60分
2200円(税込み)
チケット4回分 8800円

基本的には週1回
[曜日・時間は事前にお打合せ]
変更は随時ご相談に応じます。